本文へスキップ

ここから本文です。

項目の内容

  1. ご挨拶
  2. 概要
  3. 沿革
  4. 総合訓練センターへのアクセス
ご挨拶

盲導犬は視覚障がい者の安全な歩行をサポートするともに、日常生活はユーザー(盲導犬使用者)といっしょに生活するパートナーであります。わたしたち財団法人九州盲導犬協会は優秀な盲導犬を一日も早く一頭でも多く視覚障がい者のみなさんへ無償で貸与するため努力しています。

概要

公益財団法人 九州盲導犬協会 理事長 石村一明(いしむら かずあき)

事務局:
〒810-0062
福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
電話 092-714-3169 (平日9:00~17:00)
FAX 092-714-3176

総合訓練センター(共同訓練はこちらでおこないます):
〒819-1122
福岡県糸島市東702番地1
電話 092-324-3169 (平日9:00~17:00)
FAX 092-324-3386

事業の目的および内容

盲導犬の育成・無償貸与を通して、視覚障がい者の自立と社会参加を促進するために次の事業を行っています。
  1. 盲導犬の育成、および訓練
  2. 盲導犬の無償貸与
  3. 視覚障がい者と盲導犬の歩行指導ならびに生活指導
  4. 訓練士の養成
  5. 盲導犬の繁殖と研究
  6. 視覚障がい者の自立支援ならびに身体補助犬普及への啓発活動
沿革

1981年(昭和56年) 2月25日 任意団体「九州盲導犬協会」を発足
1983年(昭和58年) 9月 7日 民法第34条の規定に基づき「財団法人福岡盲導犬協会」を設立 (福岡県知事認可)
1987年(昭和62年)10月31日 訓練センター建設 所在地 福岡県前原市(現 糸島市)東283の1 九州電力敷地内
1989年(平成元年)  1月31日 道路交通法施行令第8条第2項の規定に基づく、盲導犬の訓練を目的とする法人の指定 国家公安委員会が指定
1993年(平成 5年) 9月30日 所得税法施行令第217条第1項第3号および法人税法施行令第77条第1項第3号の規定に掲げる公益の増進に著しく寄与する法人(特定公益増進法人)の認証。(福岡県知事認証) その後は隔年ごとに認証更新。
1995年(平成 7年) 4月 1日 全国の盲導犬育成施設の連合会として全国盲導犬施設連合会を結成・加入
2003年(平成15年) 4月 1日 国際盲導犬連盟に加入(同連盟承認)
2005年(平成17年) 3月31日 新総合訓練センター竣工 所在地 福岡県前原市(現 糸島市)東702番地1
2005年(平成17年) 4月 1日 法人名称変更「財団法人九州盲導犬協会」
2010年(平成22年) 5月17日 法人名称変更「公益財団法人九州盲導犬協会」(福岡県知事より公益認定)

総合訓練センターへのアクセス

アクセス 自動車をご利用の場合

博多方面から前原自動車道(202号バイパス)料金所を唐津方面に出て東交差点を直進し、300mほどいくと1つ目の信号がありますので、そこを左折してください。前原料金所から訓練センターまで約3分です。

アクセス JRをご利用の場合

JR筑肥線(地下鉄)をご利用の場合は、筑前前原駅にて下車して「南口」出口待機のタクシーをご利用ください。訓練センターまで約10分です。